home > 受講をお考えの方へ:講師紹介

講師紹介

羽鳥三実広
羽鳥三実広(演技)レギュラー講師
シアタープロジェクト羽鳥 代表
慶応大学商学部卒。劇団四季出身。 学生時代より27年間に亘る同劇団在籍中、俳優業の傍ら演出助手、脚本執筆、演技教師を兼務。 作品作りに参加すると共に多くのメインキャストを育てる。 ミュージカル「異国の丘」は浅利氏との共同執筆作品。
2004年、シアタープロジェクト羽鳥を設立 「羽鳥塾」での俳優育成と共に創作活動を開始する。 同年、「ソロ・ミュージカル YAKUMO」(青山円形劇場)で脚本・作詞・演出を担当。 NHK BS2でも放映された。
近年はユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの演技指導と演出協力、 TBS新人アナウンサーのボイストレーニング、全国各地での講演やワークショップ等々、 精力的な活動を行っている。
2009年、2010年とファンタジー・ミュージカル「夜物語」(脚本・作詞・演出)を前進座劇場にて上演。
2012年、ミュージカル「孤児マリア」(脚本・作詞・演出)を俳優座劇場にて上演。
2011年4月より大阪音楽大学短期大学部ミュージカルコース専任教授。
鈴木喬子
鈴木喬子(ボーカル)レギュラー講師
東京芸術大学音楽部声楽科を卒業後、劇団四季に入団。
「キャッツ」シラバブ、「オペラ座の怪人」クリスティーヌ「エビータ」 タイトルロール、「J・C・S」マリア、「美女と野獣」ベル、「ウエストサイド物語」マリア等で主演。 艶のある美しい声で観客を魅了した。退団後は声楽の講師として指導する一方、コンサート等に出演。 「ピュア・クレール・ムジーク」を主宰し、後進の指導に力を注いでいる。
2009年、ファンタジー・ミュージカル「夜物語」では本田成子さんと共に作曲、 2012年、ミュージカル「孤児マリア」では全曲を手がけ、新たな分野での活動を広げている。
松永 さち代
松永さち代(ダンス・演技)レギュラー講師

OL.、ジャズダンスインストラクターを経て、 1984年「キャッツ」オーディションで劇団四季に入団。 小柄な体から爆発する凝縮された切れのあるダンスと豊かな表現力。 「キャッツ」のランペルティーザと言えば松永である。
「ライオンキング」のシェンジはオリジナルキャスト。
他にも「クレイジーフォーユー」のパッツィ、「コーラスライン」のコニー等で観客を魅了している。
2004年よりジャズ&タップダンススタジオ「かっぱハウス」を主宰。
2005年には 平成音楽大学非常勤講師としてミュージカルの授業を担当。現在SBS学苑の講師。
2009年、ファンタジー・ミュージカル「夜物語」、2012年、ミュージカル「孤児マリア」での振付を担当している。

西島美子
西島美子(ボーカル)レギュラー講師
大阪音大短期大学部声楽科卒業後、劇団四季に入団。羽鳥と同じ14期生。 「ジーザスクライストスーパースター」「クレイジーフォーユー」「南十字星」等数多くの作品に出演。
代表作に「オペラ座の怪人」マダムジリー、「夢から醒めた夢」マコの母、 「ユタと不思議な仲間達」ユタの母などがある。
2005年劇団四季を退団。2006年4月より大阪芸術大学舞台芸術学科、同短大広報学科の非常勤講師となる。
2006年7月よりシアタープロジェクト羽鳥の講師としてボーカルレッスンを担当している。
鈴木 結加里
鈴木結加里(ボーカル・演技)イレギュラー講師
日本女子大卒。舞台芸術学院卒業後、劇団青年座の研究所を経て、1996年劇団四季に入団。 代表作の「ライオンキング」のシェンジでは張りのある素晴らしい声を聞かせている。
「美女と野獣」「ライオンキング」で子役達の指導にも力を注いだ。
現在は「ACT」に所属し、ライブ活動、ミュージカルウェディングのブライダルシンガーとして活動する一方、
後進の育成にも力を注いでいる。
2006年東宝「ダンスオブバンパイア」「マリーアントワネット」に出演。 2007年「ウーマン・イン・ホワイト」、2008年「レベッカ」、 2009年「マルグリット」と大型ミュージカルの出演が続いている。
安福 毅
安福 毅(ボーカル・演技)イレギュラー講師
子役としてTV(3年B組金八先生)など出演。
国立音大声楽科卒業。在学中から舞台オペラ「フィガロの結婚」他、ミュージカル「マイ フェア レディ」カーパシーで出演。 又レコーディングやゴスペルコンサート等も行う。
1994年、劇団四季オーディション合格。 主な出演作は「オペラ座の怪人」ジョセフ・ブケー、「ライオンキング」ティモン等がある。
2005年、愛知万博カナダ人形劇「ハーモニー」主役少年役。
2006年「Honk!みにくいアヒルの子」出演、CD「Personal」を発売。
2007年からオペラ、朗読劇、コンサート出演など多岐に亘って活動している。
2009年「夜物語」で主役・小人役で美声を響かせた。
伊藤謙吉
伊藤謙吉(ボーカル)レギュラー講師

東京音楽大学声楽演奏家コース卒業、同大学院声楽専攻修了。 大学院在学中に劇団四季のオーディションに合格。 10年間在籍。「オペラ座の怪人」シンガー「ライオンキング」ザズー役等で出演。 また「美女と野獣」「ライオンキング」等のレコーディングにも参加している。
退団後はライブコンサート、狂言、ストレートプレイ、ミュージカル等の舞台に出演。 夜物語」ウルクー役、「孤児マリア」フレデリック役を好演している。 2013年よりシアタープロジェクト羽鳥のボーカル講師としてレッスンを担当。

武 木綿子
武 木綿子(ボーカル)イレギュラー講師
神戸女学院大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。
教会音楽コンサート、ジョイントリサイタル他、数多くの演奏会に出演後、劇団四季に入団。 オペラ座の怪人、美女と野獣(タンス婦人)、ライオンキング(サラビ)、 ウィキッド(マダムモリブル)、ミュージカル「異国の丘」(宋美齢)、他多数の作品に出演。 現在、ヴォイストレーナーとしてポップス歌手やミュージカル俳優を指導する傍ら、ライブや舞台で活動中。
仙名立宗
仙名立宗・センナタツノリ(ダンス)レギュラー講師

16歳よりダンス・アクロバットを岩村信雄、岡全巨に師事。
2001年ミュージカル「ピーターパン」で初舞台。
カナダ・ヨーク大学芸術学部ダンス学科を卒業。
「ピーターパン」「シカゴ」「アニー」「ワンダフルタウン」「ビクター・ビクトリア」「プロミセス・プロミセス」などに出演している。

伯鞘麗名
伯鞘麗名・ハサヤレナ(ダンス)レギュラー講師
大阪府出身。兵庫県立宝塚北高校・演劇科を卒業後、単身NYへ留学。ブロードウェイダンスセンター、ペリーダンスセンター卒業。
帰国後は「シカゴ」「ヴィクター・ヴィクトリア」「プロミセス・プロミセス」 「ウルリーケ・メアリー・スチュアート」 「血の婚礼」、安室奈美恵VidalsasoonコラボPV、紅白歌合戦出演など活動は多岐にわたる。
伯鞘麗名
林下友美(ダンス)イレギュラー講師
1970年生まれ。福井県出身。4歳よりクラシックバレエ、モダンダンスを始める。 1988年 劇団四季研究所入所。1989年 「ウエストサイドストーリー」で初舞台。 「CATS」「コーラスライン」「コンタクト」等、主にミュージカル作品に出演。 2004年に劇団四季を退団後は男女共同参画センター、栗橋バレエスタジオ、 ブレス・パフォーミング・アーツ等でジャズダンス、クラシックバレエの講師を務め る。
坂本一海
坂本一海・サカモトイツミ(ダンス)イレギュラー講師
クラシックバレエを4歳から始め、高校生でジャズに転向。シアタープロジェクト羽鳥の振付アシスタントとして、2009年銀河劇場主催「オンステージ・ワークショップ」、 2010年ロータリー青少年指導者育成セミナー(RYLA)の演劇ワークショップで指導にあたる。 2009年、2010年「夜物語」でスイレン役を好演。2012年「孤児マリア」に出演。
山田 明美
山田明美(ボーカル)イレギュラー講師
中央大学文学部卒。
いずみたくミュージカル・アカデミーを経て劇団四季に入団。
主な出演作に「美女と野獣」、「ライオンキング(サラビ役)」、「ふたりのロッテ(イレーネ役)」、 「異国の丘(ナターシャ役)」。
現在はフリーでライブなどを中心に活動中。
2009年3月「みにくいあひるの子」に出演。
2009年4月よりシアタープロジェクト羽鳥でボーカル個人のレッスンをスタートする。 「夜物語」ではおばあさん役を好演している。